補償業務受注に関する動態調査

Ⅰ 調査の目的

 (社)日本補償コンサルタント協会は、補償コンサルタント業の活動の動向を迅速かつ的確に把握することにより、関係機関の適正な発注を促すとともに、適正な受注体制の確保に資するための基礎資料としてのデータ整備を行うことを目的として、補償業務受注に関する動態調査を行っています。

Ⅱ 調査対象及び調査対象期間

 (社)日本補償コンサルタント協会会員300社の協力による毎月の補償業務受注に関する調査票を提出してもらい、これを集計しています。

Ⅲ 調査項目

調査票による主な調査項目は次のとおりです。

 発注機関別(国土交通省、農林水産省等の国の機関等、都道府県、政令指定都市、市町村等の地方公共団体等、公益事業者)及び登録部門別の受注件数及び受注金額。

Ⅳ 集計項目

 調査データを基に集計している主な項目は次のとおりです。

  1 発注機関別及び部門別の受注件数及び受注金額並びに前年同月比
  2 発注機関別及び支部別の受注件数及び受注金額並びに前年同月比
  3 部門別及び支部別の受注件数及び受注金額並びに前年同月比
  4 年度別、四半期別及び月別の受注件数及び受注金額並びに前年同月比の推移表(部門別)
  5 年度別、四半期別及び月別の受注件数及び受注金額並びに前年同月比の推移表(発注機関別)
  6 年度別、四半期別及び月別の受注件数及び受注金額並びに前年同月比の推移表(支部別)

 なお、これらの調査結果は当協会が発行する毎月の月刊補償コンサルタントに掲載しています。